DbD

DBDの生存者(サバイバー)のパーク一覧です。

共有パーク一覧

画像 パーク名 効果
身軽
(Light Weight)
・足跡が見えたまま残る時間が1/2/3秒短くなる。
こそ泥の本能
(Plunderer's Instinct)
・16/24/32m内にある宝箱の位置がわかる。
・宝箱からレア度が高い物が入手しやすくなる。
小さな獲物
(Small Game)
・前方45度の8m/10m/12m内に罠・トーテムがあると、専用SEが鳴り、パーク表示が点灯化して報せる。
・このパークの再使用には15/12/10秒必要。
滑りやすい肉体
(Slippery Meat)
脱出を追加で3回試みる事ができる。
(フックからの脱出に挑戦する際の効率が60%上昇)
・罠の脱出成功率が15/20/25%上昇する。
デジャヴ
(Deja Vu)
・儀式の開始時及び発電機の修理を完了する度に効果が発動。
・30/45/60秒間、互いに近接している3台の発電機の位置が可視表示される。
・マップを所持している場合、マップに発電機の位置が記録される。
逆境魂
(Resilience)
・負傷状態の時、修理・破壊工作・フックからの救助・乗り越え・治療・ゲートの開放・調査の速度が3/6/9%上昇する。
痛みも気から
(This Is Not Happening)
・負傷状態の時、スキルチェックのGreat範囲が10/20/30%増える。
血族
(Kindred)
・自分がフックに吊るされている間、他の全ての生存者が相互に可視表示される。
・吊るされた自分から8/12/16m以内以内にいる殺人鬼のオーラが可視表示される。
きっとやり遂げる
(We'll Make It)
・フック救出後の30/60/90秒間、味方に対する治療速度を100%上昇させる。
希望
(Hope)
・全ての発電機修理を終えると、移動速度が5/6/7%増える。
・パーク効果は120秒の時間制限がある。
誰も見捨てはしない
(No One Left Behind)
・全ての発電機修理を終えると効果が発動。
・他生存者の治療、罠の救出、肉フックの救出の速度が4/8/12%増える。
・協力カテゴリの獲得BPが50/75/100%増加する。
予感
(Premonition)
・前方36m内に殺人鬼がいる場合、音で知らせる。
・再使用までに60/45/30秒の回復時間が必要。
凍りつく背筋
(Spine Chill)
・36m内にいる殺人鬼がこちらを向いている場合、パークが発動する。
・発動している間、修理・治療・解体速度が2/4/6%上昇する。
・代わりにスキルチェック発生確率が10%上昇、成功範囲が10%減少する。
闇の感覚
(Dark Sense)
・発電機修理を終える度に5秒間、殺人鬼が可視表示される。
・最後の発電機の修理を終えると5/7/10秒間、殺人鬼が可視表示される。

固有パーク一覧

ドワイト・フェアフィールド

画像 パーク名 効果

(Bond)
・20/28/36m内にいる他生存者を可視表示化する。
・この可視表示は他のパークと違い、黄色のオーラ表示になる。
有能の証明
(Prove Thyself)
・4m以内にいる他の全ての生存者は修理速度が10%上昇し、その範囲内の生存者全員にも同じ上昇が適応される。
・共同作業で取得するブラッドポイントを50%/75%/100%増加する。
・有能の証明の効果は重複されない。
リーダー
(Leader)
・8m以内にいる他生存者の修理作業以外の作業効率を15/20/25%上昇させる。
・効果範囲外に出た後も、効果が15秒持続する。
・リーダーの効果は重複されない。

メグ・トーマス

画像 パーク名 効果
素早く静かに
(Quick & Quiet)
・窓枠・板・ロッカーの騒音とその強調表示を100%減らす。
・発動すると、再使用までに30/25/20秒かかる。
全力疾走
(Sprint Burst)
・走り出した3秒間の移動速度が150%になる。
・このパーク効果が発動すると60/50/40秒間は疲労状態となる。
アドレナリン
(Adrenaline)
・発電機の修理が全て完了すると効果が発動し、即座に1段階回復&移動速度が5秒間は150%上昇する。
・発動時にまどろみ状態・夢見状態の場合は即座に解除する。・この効果が発動すると60/50/40秒間疲労状態となる。

ジェイク・パーク

画像 パーク名 効果
鋼の意志
(Iron Will)
・負傷時の呻き声の大きさを50/75/100%少なくする。
・パークLv3の場合、這いずり状態を除いて常に呻き声が出なくなる。
魂の平穏
(Calm Spirit)
・カラスが騒ぐ確率が80/90/100%減る。
・狂気・中毒・殺人鬼の攻撃行為に対して声を上げなくなる。
サボタージュ
(Saboteur)
・工具箱なしで通常の30/40/50%の速度で破壊工作が可能となる。
・破壊工作のスキルチェックの有効範囲が20/10/0%減少する。
・工具箱を使用する破壊工作の効率が50/75/100%上昇する。

クローデット・モレル

画像 パーク名 効果
共感
(Empathy)
・64/96/128m内にいる負傷中の味方を可視表示化する。
植物学の知識
(Botany Knowledge)
・治療速度と治療アイテムの使用効率が11/22/33%上昇する。
セルフケア
(Self Care)
・回復キット無しで通常の50%の速度で治療可能になる。
・自分に使う時のみ回復キット使用時の使用効率が10/15/20%上昇する。

ネア・カールソン

画像 パーク名 効果
スマートな着地
(Balanced Landing)
・高所から飛び降りた後の硬直時間が75%減少する。
・効果発揮後の3秒間は移動速度が150%になる。しかし移動速度上昇後の60/50/40秒間は疲労状態となる。
都会の逃走術
(Urban Evasion)
・しゃがみ状態での移動速度が90/95/100%上昇する。
都会の生存術
(Streetwise)
・アイテム使用時の消耗速度が10/12/15%減少する。
・効果は8m以内にいる他のプレイヤーにも有効で、効果範囲外に出た後も効果が15秒持続する。

ローリー・ストロード

画像 パーク名 効果
唯一の生存者
(Sole Survivor)
・他生存者が死亡する度にパーク効果が発動する。
・殺人鬼があなたのオーラを可視できる範囲を20/24/48m減少させる。
執念の対象
(Object of Obsession)
・自分と殺人鬼の視点で互いの姿が56/64/72mまで可視表示化する。殺人鬼のいる方向を見ると効果発動し、心音範囲にいる場合は発動しない。
・自分がオブセッション状態でない時は44/56/64mまでとなる。
決死の一撃
(Decisive Strike)
・フックから救助されるか自力脱出するとパークが有効になり40/50/60秒、使用可能になる。
・発動中に殺人鬼に担がれるとスキルチェックが発生し、成功すると殺人鬼の手から逃れ、3秒間スタンさせる。
・スキルチェックは成功しても失敗してもパークは無効化される。
・成功した場合、自分がオブセッション状態になる。

エース・ヴィスコンティ

画像 パーク名 効果
手札公開
(Open-Handed)
・生存者全員の可視表示能力の範囲を4/6/8m広げる。
・このパーク効果は重複する。
賭け金のレイズ
(Up the Ante)
・自分以外の生き残っている生存者1人ごとに、生存者全員の運が1/2/3%増加する。
最後の切り札
(Ace in the Hole)
・木箱から入手したアイテムに必ずベリーレア以下のアドオンが付与され、12/25/50%の確率でアンコモン以下のアドオンも付与される。

ウィリアム・ビル・オーバーベック

画像 パーク名 効果
置き去りにされた者
(Left Behind)
生存者が自分一人になると発電機の修理速度が19/22/25%上昇する。
与えられた猶予
(Borrowed Time)
・心音範囲内でフック救助をすると効果が発動する。
・救助された仲間は15秒間に攻撃を受けると瀕死の代わりに深手状態になる。
・10/15/20秒間自分を治療する時間を得る。
・もう一度攻撃を受けたり、深手のタイマーが切れると瀕死状態になる。
不滅
(Unbreakable)
・這いずり状態の自己治癒の回復速度を15/20/25%上昇する。
・1ゲーム中に1回だけ自力で這いずり状態から負傷状態へ回復可能になる。

フェン・ミン

画像 パーク名 効果
テクニシャン
(Technician)
・自分が発電機修理中の雑音範囲を8m減少させる。
・スキルチェック失敗時に30/40/50%で発電機の爆発を防ぐ。ただし、爆発は防いでも進行度減少のペナルティは通常通り発生する。
しなやか
(Lithe)
・障害物を急いで越えた後、移動速度が3秒間150%になる。
・パーク発動後60/50/40秒間は疲労状態となる。
警戒
(Alert)
・殺人鬼が板・発電機の破壊を行うと効果が発動する。
・殺人鬼の姿を3/4/5秒間可視化する。

デイビッド・キング

画像 パーク名 効果
ずっと一緒だ
(We're Gonna Live Forever)
・他生存者のフック救助、付近で攻撃を受けると効果が発動。
・最終獲得ブラッドポイントが25%増加し、最大50/75/100%増加する。
・このパーク効果で増加したブラッドポイントはランク評価影響を受けない。
デッド・ハード
(Dead Hard)
・負傷中の走っている時にアビリティボタンを押すと効果が発動する。
・前方にダッシュし、効果中はあらゆるダメージを受けない。
・パーク発動後60/50/40秒間は疲労状態となる。
弱音はナシだ
(No Mither)
・ゲーム開始時に負傷状態となる。
・呻き声の大きさを0/25/50%少なくし、血痕表示が消失する。
・這いずり状態から自力回復を無制限に可能になるが、どのような方法でも負傷状態の回復不可能になる。

クエンティン・スミス

画像 パーク名 効果
目を覚ませ!
(Wake Up)
・脱出ゲートが128m以内にある時、可視表示化する。
・脱出ゲートの開放速度が5/10/15%上昇する。
ゲート開放中は自分を128m以内の他生存者に可視表示化させる。
調剤学
(Phar/macy)
・木箱の探索速度が40/60/80%上昇する。
ゲーム中の最初の木箱探索で必ず緊急救急箱が手に入る。
・木箱の探索音が聞こえる距離が8m減少する。
不寝番
(Vigil)
・疲労・出血・重症・妨害・視覚消失状態の回復速度を10/15/20%上昇させる。
・この効果は8m以内にいる他生存者にも有効で、効果範囲外に出た後も効果が15秒持続する。

タップ刑事

画像 パーク名 効果
執念
(Tenacity)
・這いずり状態の移動速度が30/40/50%上昇する。
・這いずり移動しながら回復ゲージを溜められる。
刑事の直感
(Detective's Hunch)
・自分が発電機の修理を完了するたびに効果が発動。
・32/48/64m以内の発電機、木箱、トーテムを5秒間可視表示する。地図を所持している場合、効果に含まれる物の全てを記録する。
張り込み
(Stake Out)
・追跡されずに心音範囲内にいると、累計15秒ごとに専用ポイントを獲得する。
・最大2/3/4ptまで取得し、pt取得中はスキルチェックのGood判定をGreat判定として扱われる。この効果が発動すると1pt消費する。

ケイト・デンソン

画像 パーク名 効果
ダンス・ウィズ・ミー
(Dance With Me)
障害物を越えたりロッカーから飛び出した時、3秒間足跡を残さない。
・このパーク効果が発動すると再使用に60/50/40秒かかる。
ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ
(Windows Of Opportunity)
20m内の板・窓を常に可視表示する。
・追跡中に板・窓を使用した場合60/50/40秒間効果が発動しない。
ボイル・オーバー
(Boil Over)
担がれ時にもがきの揺れ効果が25/50/75%増加する。
・殺人鬼の10/12/14m内にあるフックの可視表示を消失させる。

アダム・フランシス

画像 パーク名 効果
陽動
(Diversion)
追跡中ではない殺人鬼の心音範囲内に45秒間いると効果が発動する。
・しゃがんだ状態で動かずにアビリティボタンを押すと、小石を10/15/20m前方に投擲が可能となる。
・小石は殺人鬼に対し騒音を通知させ、小石の着弾地点に偽の足跡を作り出す。
解放
(Deliverance)
・他の生存者を安全にフック救助すると効果が発動する。
・フックからの自力脱出が100%成功する。その後100/80/60秒間治療出来ない状態になる。
独学者
(Autodidact)
・他の生存者を治療中、スキルチェックに成功する度にトークンを獲得する。このトークンは最大3/4/5個まで獲得できる。
スキルチェックを成功させる度にトークン1個につき+15%の進行ボーナスを得られる。
・ただし進行ボーナスは-25%のペナルティを受けた状態で儀式が始まる。
※医療キットを使用した治療中に独学者は発動せず、セルフケアではトークン・進行ボーナス共に得られない。

ジェフ・ヨハンセン

画像 パーク名 効果
ブレイクダウン
(Breakdown)
・フックから脱出するか救出されると、そのフックは破壊され、殺人鬼のオーラが4/5/6秒間視えるようになる。
アフターケア
(Aftercare)
・自分がフックから救助した、もしくは自分をフックから救助した生存者のオーラを可視化する。また、自分が治療を完了した、もしくは自分の治療を完了した生存者のオーラを可視化する。(最大1/2/3人分)
・あなたがフックに吊るされるとすべての効果が失われる。
ディストーション
(Distortion)
・トークンを3個持った状態でゲームを開始する。
・パークは殺人鬼に自分のオーラが視られる可能性があるときに発動してトークンを消費する。
・パーク発動中6/8/10秒間自分のオーラと足跡が殺人鬼から視えなくなる。

ジェーン・ロメロ

画像 パーク名 効果
連帯感
(Solidarity)
・負傷時に医療キットを使わず生存者を治療すると40/45/50%の変換率で自分の傷も回復する。
平常心
(Poised)
・発電機の修理が完了した後6/8/10秒間跡を残さなくなる。
真っ向勝負
(Head On)
・ロッカーの中、出れる状態で3秒間待つとパークが点灯する。
・パーク点灯中に急いでロッカーを出た時、一定範囲内に殺人鬼がいると突進攻撃をして当てた殺人鬼を3秒間怯ませる。
・発動時に疲労のステータス効果が60/50/40秒間発生する。発動しなかった場合は疲労しない。

アシュレイ・J・ウィリアムズ

画像 パーク名 効果
フリップ・フロップ
(Flip-Flop)
・瀕死状態での回復進行度の50%が、殺人鬼に担がれた時のもがき進行度に変換される。
最大変換量はもがきゲージ全体の40/45/50%分となる。
ベルトを締めろ!
(Buckle Up)
・最大48メールまでの距離で、瀕死の生存者の回復進行度がそのオーラの強さで判別できる。
・瀕死状態の生存者を負傷状態にまで回復させると、回復した生存者とあなたの双方に4/5/6秒間、殺人鬼のオーラが見える。
英雄の奮起
(Mettle Of Man)
殺人鬼の通常攻撃を3回受けるとパークが発動し、次に負傷状態から瀕死状態になることがあってもそれは無効になる。
・次に完全に回復した際、殺人鬼から12/14/16メートル以上離れている場合は殺人鬼にあなたのオーラが見える。
・パークは次に瀕死状態になったときに無効化する。

参考 https://dennisreep.nl/dbd/より

おすすめ記事