Dead by Daylightをやっていれば一度は『トーテム』を見たことあると思います。このトーテムは破壊することが出来るのですが、いまいち破壊する理由がよく分からないですよね。

本記事では『トーテムを破壊する意味と関係するパーク』をまとめました。是非参考にしてみてください。

トーテムについて

トーテム

トーテムの種類

まずトーテムには『通常トーテム』と『呪いのトーテム』の2種類があります。

呪いのトーテムは、炎のようなエフェクトが出ているので一目でわかります。

dbd

通常トーテム

殺人鬼がトーテムに関するパークを付けていなければ、特に何も意味はありません。

●破壊すると600BP(ブラッドポイント)貰えます。

呪いのトーテム

呪いのトーテムが存在する場合、キラーがトーテムに関係するパークをつけています。

●呪いのトーテムが破壊された時、パークの効果が消えると同時に大きな爆発音とエフェクトが発生し、キラーと生存者に通知されます。

●仮にキラーがトーテムに関係するパークを複数付けている場合、2つ以上出現することがあります。

●呪いのトーテムは破壊すると1000BP(ブラッドポイント)を獲得できます。

トーテムが設置される場所

トーテムは毎回ランダムでマップに5つ配置されています。

各トーテムは一定の間隔で離れており、マップ全体にバランスよく設置されています。また、建造物内に存在する場合もありますが、地下に設置されることはありません。トーテムの破壊にかかる時間は15秒です。

トーテムに関係するパーク

呪術:破滅

呪術:破滅
(Hex:Ruin)
呪いのトーテムが有る限り、発電機の修理に以下のペナルティを与える。
・Goodチェックの場合は発電機のゲージを3/4/5%減少する。
・Greatチェック時の発電機のゲージ加速を無くす。

呪術:誰も死から逃れられない

呪術:誰も死から逃れられない
(Hex:No One Escapes Death)
・発電機の修理を全て終えると効果が発動。
・移動速度が2/3/4%上昇し、通常攻撃が一撃で這いずり状態にできる。
・発動すると通常トーテムの1つが呪いのトーテムに変化し、既にトーテムがない場合はパーク効果は発動しない。

呪術:第三の封印

呪術:第三の封印
(Hex:The Third Seal)
・負傷させた生存者は視覚消失状態となり可視表示が無効化される。この効果は最大2/3/4人までに適用される。

呪術:貪られる希望

呪術:貪られる希望
(Hex:Devour Hope)
・フック救助成功時に24m以上離れてる場合、専用ポイントを取得する。
2pt以上:吊るした10秒後、移動速度3/4/5%上昇(10秒間)
3pt以上:生存者を一撃で這いずり状態にする
5pt:生存者を自分の手で殺害できる

呪術:女狩人の子守歌

呪術:女狩人の子守唄
(Hex:Huntress Lullaby)
・生存者のスキルチェック失敗ペナルティが通常より2/4/6%増加する。生存者をフックに吊るすと専用ポイントを1個獲得し、専用ポイント毎に以下の効果が発揮する。

1~4pt:スキルチェック直前の効果音との間隔が短くなる。
5pt:スキルチェック直前の効果音が消失する。

呪術:狩りの興奮

呪術:狩りの興奮
(Hex:Thrill of the Hunt)
トーテムの残数につき専用ポイントが適用れ、専用ポイント毎に以下の効果が発揮する。
・狩猟の獲得ptが10%増加する(最大50%)
・トーテム破壊速度が4/5/6%遅くなる(最大20/25/30%)

呪術:霊障の地

呪術:霊障の地
(Hex: Haunted Ground)
呪いのトーテムを2個生成する。
・いずれかの呪いのトーテムが破壊されると、全ての生存者に40/50/60秒間の無防備状態を付与する。

呪術パークは使うキラーがとても多いので、なるべく把握しておきたいところですね。赤で記述してある『破滅』と『誰も死から逃れられない』は本当に使う人が多いので、絶対に覚えておきましょう。

他のパークに関しては実際に使ってみるか、徐々に覚えるくらいで大丈夫だと思います。トーテムに関して少しでも参考になればと思っています。

おすすめ記事