スマブラSP

2018年12月7日に任天堂Switchから『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』が発売されました!既に購入された方は、友達と対戦して盛り上がっている人も多いことでしょう!

さて、今作品ですが『1〜8人対戦が可能のモード』がいくつか存在しています。

モード プレイ可能人数
大乱闘 1~8人
勝ち上がり乱闘 1~2人
組み手 1~4人
オンライン対戦(ローカル) 1~8人
オンライン対戦(ネット) 1~4人

上記の表は、今作のモードとプレイ可能人数を表していますが『オフラインの大乱闘モードは1〜8人まで』で『オンラインのローカル対戦でも1〜8人まで』プレイすることが可能です!

この記事では『オフラインとオンラインで8人対戦をする方法』をまとめておきます!是非参考にしてみてください!

オンラインで8人対戦

先ほどの表にも書いてありますが、オンライン対戦でも『ローカル通信』と『ネット通信』の2つがあります。

ローカル通信

ローカル通信で8人対戦は出来ます!

ローカル通信とは、近くのSwitch本体同士で無線通信を行い、複数人で一緒に遊ぶことです。

これはSwitchの携帯モードの事で、Switch本体を友達などの家に持って行くことで、8人対戦まで可能となっています。しかし本体を持ち寄って遊ぶ場合は『全員に本体 + ソフトが必要』なので注意です。

スマブラSP
スマブラSP

ローカル通信では通常戦の他に『いろいろ乱闘』や『スーパーサドンデス』をプレイする事が出来ます。ただしいろいろ乱闘は最大で4人までです。また、『だれとでも』や『フレンドのみ』や『知り合いまで』とお好みに設定することも可能です。

ネット通信

ネット通信で8人対戦は出来ません!

割とこれを勘違いしている人がいますが、ネット通信でのオンライン対戦で8人プレイは出来ません。

最大で4人までです。しかし、最大の対戦人数が4人であって、ネット対戦に参加できるのは2人までです。『ふたりで』対戦のチーム戦でも最大で4人までとっていて、参加できるのは2人までです。公式サイトにも載っていますので、ご確認ください。

オフラインで8人対戦

前提として、大乱闘で8人対戦をするには当然ながらコントローラーが8つ必要です。

TVモード、ケーブルモード

さて、オフラインの大乱闘で8人対戦は割と簡単にできます。

スマブラsp

キャラクター選択画面で『枠を増やす』を押すと、最大で8人までキャラクターの枠が増えていきます。

スマブラsp

あとはジョイコンの場合は『LボタンとRボタン』を同時に押せば参加できます。GCコントローラーやホリコンやプロコンは、ボタン・スティック操作を行えば勝手に参加する事ができます。

8人乱闘で使用可能なルールは『タイム制』と『ストック制』のみで、スペシャル乱闘などは4人対戦までになります。チーム戦は2~4チーム(色は赤、青、緑、黄)で戦います。また今作では全てのステージで8人乱闘を行うことができるようです。

まとめ

オンライン(ローカル通信)とオフラインの8人対戦の方法をまとめました!ネット通信でのオンライン対戦で8人プレイは出来ませんのでしっかりと把握しておきましょう。

また、8人対戦でのコントローラーの繋げ方も分からない人が多いと思うので、そちらもどうぞ参考にしてみてください。この記事が少しでも多くの人の参考になればと思っています!それじゃ、ばいばーい!

おすすめ記事