スマブラSP

2018年12月7日に任天堂Switchから『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』が発売されました!

すでにTwitterやYoutubeでは実況動画や試合のテクニックを投稿している人が大勢いますが、どのようにアップロードしたらいいのか分からない人も多くいると思うので、まとめておこうと思います!

先に言っておく必要があるのは、現在スマッシュブラザーズSPECIALで試合などを動画化して保存する方法は『リプレイ機能』を使うしかありません。それ以外の方法は存在しません。

本来、任天堂Switchの動画撮影は「Joy-Con(L)」のキャプチャーボタンを押せば、プレイ中にゲーム画面の撮影ができます。また、キャプチャーボタンを長押しすることで、一部のソフトでは最大で30秒前からの動画を撮影することができます。

しかし、スマッシュブラザーズSPECIALは画面の撮影はできますが、撮影する機能にまだ対応していません。証拠としてキャプチャーボタンを長押ししても『このソフトでは動画を撮影できません』と左上に表示されます。

これからアップデートで対応される可能性はありますが、現状では使えないことをご了承ください。

マイクロSDが必要です

まず先に言っておく必要があるのですが、スマッシュブラザーズSPで試合を動画化・保存するには『マイクロSD』が必要です。

すでに持っている場合は任天堂Switch本体の裏側に差込口があるので、方向を間違えないように差し込んでください。

マイクロSDがない場合、残念ながらリプレイを動画化して保存する事ができません。同様にTwitterやYoutubeにアップデートする事もできないので、あらかじめ購入しておきましょう!

注意!
マイクロSD購入する方は購入前に対応しているか任天堂公式サイトから確認しておきましょう!

「マイクロSDなんて全然わからないよ!」という方はこちらがオススメです。任天堂公式からの公認商品なので安心安全です。仮に128ギガでもゲームを多くダウンロードする人なら不便はないと思います!

また、TwitterやYoutubeにアップロードするにはパソコンを仲介する必要がありますので、同時にマイクロSDからUSBに変換できるアダプタの購入も必要になります。(SDカードがそのままパソコンに差し込める場合は大丈夫です!)

1000円くらいの安いもので全然使えますので、同時に購入しておくことをオススメします!ちなみに私のは980円のこんなやつです。とりあえず普通に使えます。実は私も機械が苦手でよくわからないです。

リプレイ機能

さて最初に説明した通り、動画撮影ができないので試合の動画を保存する方法をご紹介します。

まずは動画化させたい試合を、試合後の画面でYボタンを押すことにより、リプレイデータを保存する事ができます。

リプレイ

リプレイデータを保存したら、メニュー画面の『コレクション』から保存した試合を見る事ができます。

なお、リザルト画面が異なるアドベンチャーモード・スピリッツボードの対戦はリプレイ保存できません。

リプレイ

リプレイデータを開くと先ほど保存した動画が存在しているはずです。

しかし、この段階ではまだリプレイデータに保存してあるだけで動画化されていません。

動画化させたいリプレイを選択すると『動画にする』という選択肢がでてくるのでこれを選択しましょう。

なお、この画面ではタイトルを編集する事も可能です。タイトルを変えたい場合はお好みでどうぞ。今回は割愛します。『動画にする』を選択すると下のような画面に移ります。

リプレイ

ここでは動画化した際に表示させる『ダメージ情報やエフェクト音やBGMの変更ができます。

また、画質をキレイにするか普通にするか選べます。これは仮に動画の時間が長い場合キレイにすると容量がでかくなってしまうのを防ぐためです。しかし大体はキレイで大丈夫じゃないかなと思います。

OKボタンを押すとリプレイ動画が流れて『編集作業』を行う事ができます。これは主にカット編集がメインになります。始めは慣れないかもしれませんが、パソコンでカット作業などをする必要がなくなるのでとても便利です。

リプレイを終了するには「Lボタン・Rボタン・Aボタン・+ボタン」の4つ同時押しです。終了してから先ほどの画面リプレイデータの下の『動画』を確認すれば編集した動画が存在しているはずです。

動画

ちゃんとデータがありましたか??この『動画』の中に存在しているデータが全てマイクロSDに保存されています。一度パソコンに繋いで確認してみるといいと思います。

注意!
スマブラSPのアップデートが行われると、それ以前に保存したリプレイデータは削除されてしまいます。リプレイデータを確実に残すなら、動画化してSDカードに保存するようにしましょう。

SDカード(又はマイクロSD)を差し込んだUSBアダプタをパソコンに差し込むと、データを読み込みます。

デバイスからNintendo→Album→Extraとクリックしたあと、数字と英単語を組み合わせた長いファイル名のものがあるので、それを開き、動画化した日付を開いていくと、動画データへ辿り着きます。

もし別で動画を保存しておきたい場合は、ファイルとコピーして別のファイルに保存しておきましょう。

保存されていなかった場合!

仮にマイクロSDに保存されていなかった場合、保存先がマイクロSDになっているかを確認してください。

Switch本体の『設定』から『データの管理』を選択します。

設定

『大切なデータの管理』を選択しましょう。

設定

『画面写真と動画の管理』を選択し、保存先がSDカードになっていることを確認してください。

仮に本体保存メモリーになっていた場合はSDカードに変更しましょう。スマッシュブラザーズSPの動画は本体保存メモリーに保存されません。なので必ずSDカードが必要になります。

設定

私はここで、本体保存メモリーにも動画が保存されるものだと思って2時間くらいパソコンで調べたり試行錯誤してました。

『どこに動画があるんだ!』と思ってSDカードを調べたら動画が普通に入っててびっくりました。私以外にそんな人いるのか分かりませんが、そんな人の為の記事です。

TwitterやYoutubeにアップロード!

さて、先ほど動画化したデータは全てMP4形式なのですぐにでもYoutubeやTwitterに貼り付ける事ができます。(もちろんアカウントが必要です)

Youtubeに時間制限はありませんが、Twitterへの動画投稿は140秒までという制限があるので、140秒を超える動画は動画編集ソフトを使うか、先ほどの動画の編集で短くする必要があります。

ずいぶん遠回りをした気がしますが、これが現在の動画をアップロードする方法です。

しかし主にYoutubeなどで実況者として有名な方達は、このような方法ではなく主にキャプチャーボードを購入してそちらに動画を録画している人たちがほとんどです。

仮に『実況者として動画を投稿したい!アドベンチャーモードも動画にしたい!』という場合であれば、キャプチャーボードの購入をオススメします。テストで動画をYoutubeにアップしてみました!

画質はぼちぼちですね。瞬間移動しているのはなんでだ...??よくわかりませんが、10分もかからないでアップする事ができました!

まとめ

スマブラSP

私自身、Switchに触れたのがスマッシュブラザーズSPからなので分からないことだらけで苦戦したことから、記事の作成をしました。少しでも役に立てればと思っています。

しかしこんなにも簡単に動画をアップできる日が来るとは思いませんでした。これからも皆様の参考になるように分かりやすい記事をできるだけ書いていきたいと思っています。

おすすめ記事