DbD

DBD(Dead by Daylight)の生存者(サバイバー)人気おすすめパークのランキングTOP20です。

ゲーム内で皆様の使用頻度が高い順番になっているので、是非参考にしてみてください。

おすすめ人気ランキング

DbD

1位:セルフケア

人気度 S オススメ
・回復キット無しで通常の50%の速度で治療可能になる。
・自分に使う時のみ回復キット使用時の使用効率が10/15/20%上昇する。

生存者クローデット・モレルの固有パークです。現在DBDのゲームにおいて必要不可欠のパークとなっています。セルフケアを持っていない人の方が珍しいくらいです。

2位:全力疾走

人気度 A オススメ
・走り出した3秒間の移動速度が150%になる。
・このパーク効果が発動すると60/50/40秒間は疲労状態となる。

生存者メグ・トーマスの固有パークです。ダッシュ系のパークの中で最も使用する人が多くて人気です。どの殺人鬼と対峙しても、効果を発揮する事ができます。

3位:鋼の意志

人気度 A オススメ
・負傷時の呻き声の大きさを50/75/100%少なくする。
・パークLv3の場合、這いずり状態を除いて常に呻き声が出なくなる。

生存者ジェイク・パークの固有パークです。レベル3の状態だと呻き声を完全に断つ事ができます。隠密が重要なこのゲームにおいて多くの人に愛用されています。

4位:都会の逃走術

人気度 A オススメ度
・しゃがみ状態での移動速度が90/95/100%上昇する。

生存者ネア・カールソンの固有パークです。先ほどの『鋼の意思』と組み合わせる事で、殺人鬼に見つかる確率が大きく減少します。全ての殺人鬼に有効な点も大きな理由の一つです。

5位:絆

人気度 A オススメ
・20/28/36m内にいる他生存者を可視表示化する。
・この可視表示は他のパークと違い、黄色のオーラ表示になる。

生存者ドワイト・フェアフィールドの固有パークです。最初のキャラクターとして初心者に人気のパークです。もちろん上級者の方達も多く利用しているので、パークの効果自体はとても便利です。

6位:英雄の奮起

人気度 A オススメ度
殺人鬼の通常攻撃を3回受けるとパークが発動し、次に負傷状態から瀕死状態になることがあってもそれは無効になる。
・次に完全に回復した際、殺人鬼から12/14/16メートル以上離れている場合は殺人鬼にあなたのオーラが見える。
・パークは次に瀕死状態になったときに無効化する。

生存者アシュレイ・J・ウィリアムズの固有パークです。3回通常攻撃される事で発動しますが、発動条件が容易で、さらにチェイス時間を伸ばす事ができる強力なパークです。

7位:デッド・ハード

人気度 A オススメ
・負傷中の走っている時にアビリティボタンを押すと効果が発動する。
・前方にダッシュし、効果中はあらゆるダメージを受けない。
・パーク発動後60/50/40秒間は疲労状態となる。

生存者デイビッド・キングの固有パークです。疲労状態でなければ、殺人鬼の攻撃をかわす事が可能になります。しかし後ろを見て走るなど、多くのテクニックが必要なので上級者に人気のパークです。

8位:しなやか

人気度 A オススメ度
・障害物を急いで越えた後、移動速度が3秒間150%になる。
・パーク発動後60/50/40秒間は疲労状態となる。

生存者フェン・ミンの固有パークです。ダッシュ系パークの一つとして利用する人が多いです。窓枠はどのマップにも存在しているので容易に発動する事ができます。

9位:スマートな着地

人気度 A オススメ
・高所から飛び降りた後の硬直時間が75%減少する。
・効果発揮後の3秒間は移動速度が150%になる。しかし移動速度上昇後の60/50/40秒間は疲労状態となる。

生存者ネア・カールソンの固有パークです。ダッシュ系パークの一つとして利用する人が多いです。マップの地形によっては、他のダッシュ系パークより約立つ場合があります。

10位:アドレナリン

人気度 A オススメ
・発電機の修理が全て完了すると効果が発動し、即座に1段階回復&移動速度が5秒間は150%上昇する。
・発動時にまどろみ状態・夢見状態の場合は即座に解除する。・この効果が発動すると60/50/40秒間疲労状態となる。

生存者メグ・トーマスの固有パークです。発電機通電後に1段階回復する効果が強いとされています。発動タイミングによっては脱出までに大きく貢献する事ができます。

11位:与えられた猶予

人気度 A オススメ
・心音範囲内でフック救助をすると効果が発動する。
・救助された仲間は15秒間に攻撃を受けると瀕死の代わりに深手状態になる。
・10/15/20秒間自分を治療する時間を得る。
・もう一度攻撃を受けたり、深手のタイマーが切れると瀕死状態になる。

生存者ウィリアム・ビル・オーバーベックの固有パークです。救助する際のキャンプ対策として利用する人が多いです。多少の無理救助を可能にする便利なパークですね。

12位:共感

人気度 A オススメ
・64/96/128m内にいる負傷中の味方を可視表示化する。

生存者クローデット・モレルの固有パークです。先ほどの絆と似ていますが、共感は最大で128mの味方を可視表示できるので、ほぼ全てのマップの範囲を網羅しています。

13位:きっとやり遂げる

人気度 B オススメ
・フック救出後の30/60/90秒間、味方に対する治療速度を100%上昇させる。

生存者の共有パークです。救助系パークの一つで、味方の治療スピードを上げてくれます。救助された側が嬉しいサポート型のパークとなっています。

14位:解放

人気度 B オススメ度
・他の生存者を安全にフック救助すると効果が発動する。
・フックからの自力脱出が100%成功する。その後100/80/60秒間治療出来ない状態になる。

生存者アダム・フランシスの固有パークです。自力脱出が100%の確率で成功するようになるので、殺人鬼がフックから離れた場合に安全に脱出する事ができます。

15位:血族

人気度 B オススメ度
・自分がフックに吊るされている間、他の全ての生存者が相互に可視表示される。
・吊るされた自分から8/12/16m以内以内にいる殺人鬼のオーラが可視表示される。

生存者の共有パークです。自分がフックに吊るされた時に、味方同士で全ての位置を把握する事ができます。サポート型のパークですが、自分が吊るされた時に救助される確率が大幅に上昇します。

16位:有能の証明

人気度 B オススメ度
・4m以内にいる他の全ての生存者は修理速度が10%上昇し、その範囲内の生存者全員にも同じ上昇が適応される。
・共同作業で取得するブラッドポイントを50%/75%/100%増加する。
・有能の証明の効果は重複されない。

生存者ドワイト・フェアフィールドの固有パークです。『絆』などで他の生存者の位置を把握していれば修理速度が10%上昇され、他の生存者にも効果が適応されます。

17位:身軽

人気度 B オススメ
・足跡が見えたまま残る時間が1/2/3秒短くなる。

生存者の共有パークです。足跡が残りにくくなるので、追跡および発見がされにくくなります。他のパークと組み合わせる事でより強力なパークになりえます。

18位:アフターケア

人気度 B オススメ
・自分がフックから救助した、もしくは自分をフックから救助した生存者のオーラを可視化する。また、自分が治療を完了した、もしくは自分の治療を完了した生存者のオーラを可視化する。(最大1/2/3人分)
・あなたがフックに吊るされるとすべての効果が失われる。

生存者ジェフ・ヨハンセンの固有パークです。味方を位置を把握するための補助パークです。フック救助や治療など、味方との連携をうまく取れる場合は強みになります。

19位:素早く静かに

人気度 B オススメ度
・窓枠・板・ロッカーの騒音とその強調表示を100%減らす。
・発動すると、再使用までに30/25/20秒かかる。

生存者メグ・トーマスの固有パークです。隠密行動として、殺人鬼からの発見および追跡を困難にさせます。上級者の使い方によっては殺人鬼を撒くことも可能です。

20位:警戒

人気度 C オススメ度
・殺人鬼が板・発電機の破壊を行うと効果が発動する。
・殺人鬼の姿を3/4/5秒間可視化する。

生存者フェン・ミンの固有パークです。殺人鬼の位置を知り、それに合わせて隠密行動を取る事ができます。『都会の逃走術』などのパークと組み合わせると強いかもしれません。

おすすめ記事