【牧場物語オリーブタウン】作物のおすすめは?出荷額と利益が多い野菜を紹介!

牧場物語オリーブタウン 作物 おすすめ

こんにちは、ナユタです。

任天堂Switchから『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』が発売されました。

既に購入している方は、牧場でのスローライフを楽しんでいることでしょう。


牧場物語で作物はどれを育てるべきなの?

当記事では、そんな疑問を解決します。

当記事で分かる事

  • 作物の出荷額とオススメ

牧場物語の作物おすすめ

牧場物語

育てるべきオススメの作物と、
出荷額の利益についてを一覧でまとめます。

また今作の牧場物語の作物は、
連作だと『7日→4日→4日』という感じで実ります。

さらに補足すると、今作はタネを蒔いた1日目は出荷日数にカウントされません。

もちろん全て計算した上で1日あたりの利益を出してみたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

注意点
  • 全て『やさしいモード』での価格計算です。
  • 品質は全て★0の状態となります。
  • 種メーカーの使用は考慮していません。

当然ですが、1日あたりの利益が多い作物がオススメです!

春のおすすめ作物

作物出荷額種の価格出荷日数
じゃがいも200G
(50×4個)
96G6日
1日の利益200G-96G÷6日=17.3G

※出荷額は、1マスあたりの収穫数をかけた額です。

作物出荷額種の価格出荷日数
かぶ230G128G4日
1日の利益230G-128G÷4日=25.5G
作物出荷額種の価格出荷日数

きゅうり
252G
(84×3個)
160G15日
(連作3回)
1日の利益252G×3回-160G÷15日=39.7G

※連作は、3回収穫できた時の総日数になります。

作物出荷額種の価格出荷日数

たまねぎ
343G176G6日
1日の利益343G-176G÷6日=27.8G
作物出荷額種の価格出荷日数
いちご450G
(150×3個)
200G8日
1日の利益450G-200G÷8日=31.25G
作物出荷額種の価格出荷日数
にんにく378G240G13日
(連作3回)
1日の利益378G×3回-240G÷13日=68.7G
作物出荷額種の価格出荷日数
ラディッシュ144G
(36×4個)
80G5日
1日の利益144G-80G÷4日=16G

作物出荷額種の価格出荷日数
茶葉385G
(77×5個)
144G12日
1日の利益385G-144G÷12日=20G
作物出荷額種の価格出荷日数
480G
(96×5個)
160G12日
1日の利益480G-160G÷12日=26.6G
作物出荷額種の価格出荷日数
小麦530G
(106×5個)
176G12日
1日の利益530G-176G÷12日=29.5G
作物出荷額種の価格出荷日数
お米600G
(100×6個)
200G14日
1日の利益600G-200G÷14日=28.5G

夏のおすすめ作物

作物出荷額種の価格出荷日数
かぼちゃ324G144G5日
1日の利益324G-144G÷5日=36G
作物出荷額種の価格出荷日数
とうもろこし290G176G17日
(連作3回)
1日の利益290G×3回-176G÷17日=40.8G
作物出荷額種の価格出荷日数
トマト327G
(109×3個)
200G14日
(連作3回)
1日の利益327G×3回-200G÷14日=55.7G
作物出荷額種の価格出荷日数
パプリカ366G
(122×3個)
224G15日
(連作3回)
1日の利益366G×3回-224G÷15日=58.2G
作物出荷額種の価格出荷日数
なす396G
(132×3個)
240G15日
(連作3回)
1日の利益396G×3回-240G÷15日=63.2G
作物出荷額種の価格出荷日数
ピーマン528G
(132×4個)
320G18日
(連作3回)
1日の利益528G×3回-320G÷18日=70.2G
作物出荷額種の価格出荷日数
メロン630G280G7日
1日の利益630G-280G÷7日=50G
作物出荷額種の価格出荷日数
パイナップル756G336G6日
1日の利益756G-336G÷6日=70G
作物出荷額種の価格出荷日数
すいか1,800G800G9日
1日の利益1,800G-800G÷9日=111G

秋のおすすめ作物

作物出荷額種の価格出荷日数
ほうれんそう288G128G4日
1日の利益288G-128G÷4日=40G
作物出荷額種の価格出荷日数
にんじん360G160G5日
1日の利益360G-160G÷5日=40G
作物出荷額種の価格出荷日数
オクラ344G
(86×4個)
192G16日
(連作3回)
1日の利益344G×3回-192G÷16日=52.5G
作物出荷額種の価格出荷日数
ちんげんさい604G
(302×2個)
224G9日
1日の利益604G-224G÷9日=42.2G
作物出荷額種の価格出荷日数
さつまいも461G256G14日
(連作3回)
1日の利益461G×3回-256G÷14日=80.5G

冬のおすすめ作物

作物出荷額種の価格出荷日数
だいこん281G144G4日
1日の利益281G-144G÷4日=34.25G
作物出荷額種の価格出荷日数
ごぼう480G
(160×3本)
200G7日
1日の利益480G-200G÷7日=40G
作物出荷額種の価格出荷日数
ブロッコリー432G
(144×3個)
240G12日
(連作3回)
1日の利益432G×3回-240G÷12日=88G
作物出荷額種の価格出荷日数
はくさい530G272G6日
1日の利益530G-272G÷6日=43G

※まだない作物は、後々更新していく予定です。

まとめ

まとめ

牧場物語オリーブタウンで育てるべき、オススメの作物を出荷額の高い順番でまとめました。

基本的に今作の牧場物語は金ゲーだと思うので、お金が枯渇しないように高い作物を育てまくりましょう!

また自分で調べてみましたが、
総合的に見て「連作できる作物は高い!」という感想に至りました。

序盤のゲームの進め方としては、春にきゅうり・夏にピーマンで間違いないと思います。

しかし絶対に利益が多い作物じゃなくても「早くお金が欲しい!」という場合は、出荷日数で選ぶことも大切になります。

この記事が少しでも多くの人の役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です